×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

変わることを恐れない コミュニケーション能力不足からの大逆転

subglobal1 link | subglobal1 link | subglobal1 link | subglobal1 link | subglobal1 link | subglobal1 link | subglobal1 link
subglobal2 link | subglobal2 link | subglobal2 link | subglobal2 link | subglobal2 link | subglobal2 link | subglobal2 link
subglobal3 link | subglobal3 link | subglobal3 link | subglobal3 link | subglobal3 link | subglobal3 link | subglobal3 link
subglobal4 link | subglobal4 link | subglobal4 link | subglobal4 link | subglobal4 link | subglobal4 link | subglobal4 link
subglobal5 link | subglobal5 link | subglobal5 link | subglobal5 link | subglobal5 link | subglobal5 link | subglobal5 link
subglobal6 link | subglobal6 link | subglobal6 link | subglobal6 link | subglobal6 link | subglobal6 link | subglobal6 link
subglobal7 link | subglobal7 link | subglobal7 link | subglobal7 link | subglobal7 link | subglobal7 link | subglobal7 link
subglobal8 link | subglobal8 link | subglobal8 link | subglobal8 link | subglobal8 link | subglobal8 link | subglobal8 link

 

岩波先生の言葉 Part.1

機会があれば、私が岩波先生から受けた教えを書いていきたいと思います。ブログで書くことで、私自身更に理解を深めようという狙いもあります。一番覚えるコツは自らが先生になることです。クラスで一番頭の良い子供は人に教えることでますます学習能力を向上させているのと同じです。

私が一番興味があることといえば、「高付加価値のコミュニケーション能力」の獲得です。いわゆる「武器としてのコミュニケーション術」「<a href="http://www.mind-artist.com/art/" target="_blank">会話の格闘術</a>」ですね。岩波先生のところに来てみると、いかに「コミュニケーション能力」をみなさんが欲しがっているか思い知りました。何度も書いてきましたが、岩波先生は多くの人が短時間で大好きになるくらい陽性のオーラがにじみ出ています。それだけじゃなく、パワーやカリスマ性、頭のキレもあるので、虜にすぐ私もなりました。この人が自分の求めていた人で、自分を高めてくれる最高の人だという直感を持ちました。街を歩いていても、先生のことをみんな良くしてくれていることを知って、驚いたことがありました。それはもとから人から好かれるタイプというわけではなく、先生からも働きかけをしているそうです(しかもただの挨拶だけという楽な形で。挨拶一つとっても会話の格闘術では威力が違ってきます)

ともあれ、岩波先生とそんな話し合っていないときから、先生に好印象を抱いているという事実を今回強くいいたいわけです。なぜかというと、コミュニケーション能力向上といっても、会話のうまさは二の次だということですね。実際話し込んで上で好かれているわけではないからです。もし、岩波先生がきれいに上手に説明しよう、会話しようという考えでいたら、あれだけの人が全国から通ってくることはなかったに違いありません。あくまでも地のまま、知恵も使わずに、先生の存在だけでそうするから、結果的にうまくいっているのです。もし通ってくる人に先生が気を遣って話していたら、みんな離れていくでしょう。そもそも通おうとは思っていないはずです。高いお金を払ってまで通う必要はないですから(それとは別に先生の潜在意識への働きかけのテクニックはすごいですが)

そこにコミュニケーション術、話し方の極意があります。それを見ることで、実感として会話がうまいこととはこういうことか! とわかりました。いろいろ教えてくれますが、身をもって教えてくれるのは何よりもありがたかったです。まとめると、「会話の格闘術」は、「いかに知恵を使わずに、感覚で相手の心を揺さぶるか」ということだと、私はとらえています。それに会話技術、話し方のうまさが加わればいうことありませんが、話し方が下手でもベースが出来ていたらうまくいくものだそうです。聞き役に徹してもいいわけですし。女性は聞き上手の男性に弱いといいますからね(私もそんな経験があったような……)

だから、もし会話がうまくいかなくて悩んでいる人がいれば、それは後回しにしてください。心の部分から自分を変えていかなくては、いくら話し方教室に通っても本を読んでも変われません。それは読んでくださっている人が身に染みていることかもしれません。そういう一番重要な部分を教えてくれたのが岩波先生でした。

http://www.mind-artist.com/kotodama/
岩波の言葉・講演集が掲載されています。どんどん更新されていっています。本当の極意は肌で実感して、習わないとわからないところもあります。が、世間で二つと無い技術の世界の他に、先生はこういう考えが大事だとわかれば、より深く理解できるのではないでしょうか。

 

次の記事へ